Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Rose of York Language School

イギリス、ロンドンにある英語学校ローズオブヨークの学校情報などをお届けします。

役立つ必須アイテム、イギリス留学にはこれを持っていこう!

どうも、Rose of York Language School の松井です。
イギリスに行くとき、荷物を積めますよね。このとき、何を持っていくのがいいかという疑問。特に初めての留学となると、何をもっていったらいいかわからないといいう方、たくさんいらっしゃるのでは。
服や靴、観光ガイドなどを詰めて用意万端!にしても意外と現地についてみて、これがあればいいのにというものがあったりします。

天下のアマゾンやネットショップなど結論から言うと、全部現地で買えてしまうのですが、いざというときになくては不便なもの。
そんなものを数点紹介したいと思います。

ヒートテック
すでに入っているよという声も聞こえてきそうですが、これ実はとっても重宝します。冬はもちろんの事、夏でも寒いなという事が多々あるイギリス。お天気が変わりやすいのなんの、です。ジャケットなど羽織るものは持っていく際も、持ち運びもかさばってしまいなかなか場所を取ります。そんな時のお供がヒートテックです。ロンドンにはユニクロがありますが、値段が日本よりも、高く設定されていますので、お金をセーブしたい方は日本から持ってきたヒートテックさえ一枚あれば寒さ知らずです。

洗濯ネット
無印さんやロンドンの100均でちらほら見かけ始めましたが、まだまだ洗濯ネットは定着していません。しかもイギリスの洗濯機は服が傷む。傷む上にタンブル乾燥までしてしまうので、ネットがなければ服はすぐぼろぼろです。
小さいものと大きいものをもっていけば用途によって使い分けることができるので、便利。

日本語の愛読書
英語を勉強して英語の本を読み英語を聞き続けるのはもちろん大切なのですが、それだけだと結構疲れてしまいます。留学中は学校から英語の課題が与えられるので英語にどっぷりつかることになるのですが、その反動かたまに日本語で書かれた本が読みたくなる時が無償にあります。そんな時に愛読書があるとベストです。

下着
これは特に女性の方にいえることなのですが、パンツです。イギリスのパンツは大きい上に、履き心地がよろしくない場合があります。現地で買えば良いやと思い下着屋さんに行くと、ぺらっぺらの紐パンツが多くお気に入りがなかなか見つからないという事があるので、日本から多めに持っていくことをお勧めします。

必需品を持ってロンドン留学を楽しみましょう!
ロンドンでの語学留学はRose of Yorkがおすすめです......!滞在先手配も、送迎手配もあります!