Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Rose of York Language School

イギリス、ロンドンにある英語学校ローズオブヨークの学校情報などをお届けします。

ネット用語?ソーシャルメディアで辞書にないリアルな「今」の英語に触れる!

どうも、Rose of Yorkの松井です。

突然ですが、みなさんはソーシャルメディア、好きですか?Facebook, Instagram and Twitterなどたくさんあり全部使っているという方も多いはず。

イギリスも日本に負けずソーシャルメディアが大好きで、何か一つを開けば大量に更新されていることも。

実は日本にググる、ということがあるように英語にもソーシャルメディア用語、といったような辞書にはないタイムリーな英語があるのです。

例えば…

 

Post (名詞& 動詞)  -投稿

SNS上に何かを投稿する事、またはアップされた投稿の事を言います。辞書のように手紙などを送ることではなく、ネット上に「送る」感覚ですね。以下のように使用されます。

“She posted it yesterday.” -彼女きのうこれ投稿(ポスト)したんだよ

“Did you see his post about his new school?” -彼の新しい学校についての投稿(ポスト)みた?

 

Feed (名詞)-タイムライン

投稿が表示される場所の事ですね。こちら、日本ではタイムラインという言葉が一般的なはず。英語ではタイムラインではなく、フィードと呼ばれます。フィードは食べ物などを与えるという意味ですので、投稿を与えられているんですね...。

“My Facebook feed is full of your holiday pictures today.” -私のフェイスブックのタイムライン(フィード)、あなたの休暇の写真でいっぱいだよ!

 

Hashtag (名詞)

こちらは日本でもなじみのある言葉かと思います。#というシンボルをつけて記事を投稿すれば、同じハッシュタグのつけられたポストが見える!

“Check out #roseofyork.”-#roseofyorkでチェックです!

 

Like (名詞) -いいね!

好き、という意味ですがフェイスブック上では、「いいね!」という意味になります。

“I liked your new profile picture.” -あなたの新しい待ち受け写真、いいね(ライク)したよ!

 

Trending (名詞)-はやり

トレンドは流行りという意味ですが、ソーシャルメディアでも同じでソーシャルめでいぁ上で有名な事、記事などをトレンディングといいます。

“My latest article is trending.” - 私の最新記事が人気(トレンディング)なの!

Share (動詞) – 共有

こちらも日本ではお馴染みではないでしょうか。ソーシャルメディアのアプリはどれもほかの人の投稿や情報が自分のタイムラインで共有できるようになっています。

“Did you see the photo Natalie shared yesterday?” -ナタリーが共有(シェア)した昨日の投稿、見た?

 

Tag (動詞)-タグ付け

タグ付けというのがまさにこれ。日本では「タグ付け」と呼ばれていますが、英語ではシンプルにタグ。

“Sorry, I forgot to tag you, I’ll do it now”-ごめん、あなたをタグ付けするの忘れちゃった、今からやるねー。

 

こんな風にものすごく日常的に、ソーシャルメディア用語というのは使われています。正しい英語 も大切ですが、辞書にはない英語で、友達とお話ししてみるのも面白いかもしれませんね。

梅田にあるSI-UK大阪にてRose of York参加の留学セミナーが開催されますので、興味のある方はぜひいらしてくださいね!

以上、Rose of Yorkでした!