Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Rose of York Language School

イギリス、ロンドンにある英語学校ローズオブヨークの学校情報などをお届けします。

ロンドンを巡るには

こんにちは!Rose of Yorkの松井です。
旅行で来られた方も、生活されている方も、留学されている方も、
時間があればロンドンを旅するのが好きな方は多いかと思います。
ロンドンはとても大きな町ですが、交通網が非常に発達しており、どこにだって簡単に出かけることができます。
公共交通機関の種類も豊富で、その上タダで乗れてしまうものだってあるんです!
ロンドンっ子になるためには、ロンドンのトランスポート事情を知っていると便利ですよね。
ということで、今日はロンドンで生活するうえで欠かせない、
ロンドンっ子ならではのボキャブラリと情報を紹介いたします。

オイスターカード: パスモやスイカ、大阪ではICOCAといったトラベルカード。
5ポンドの前金(デポジット)を払い、お金を入金します。
これで、バスも地下鉄も、場所によっては電車も網羅できてしまいます。
一週間のパスや一か月パス、もっと長く滞在する人は年間パスをかうと、割引もついてくるのでお得。
ゾーンと呼ばれる距離によって、お値段が違います。

ゾーン: ロンドンは6つのゾーンに分かれており、
セントラルを1としてロンドンの最も遠い郊外を6としています。
もちろん、遠くに行けば行くほど電車賃は高くなるのですが、ゾーンのお値段は同じ。
バスはなんと、どこまで行っても同じ値段(1.50£)です。

チューブ: ロンドンの地下鉄 underground rail systemはその長く細い見た目からチューブと呼ばれます。ロンドンでは一番使われる交通網であり、電車と電車の待ち時間は少なく、どこまでも網羅されているので非常に便利。 たくさん線があるので難しいですが、慣れてしまえばこれほど便利なものはありません。

ボリスバイク: ロンドンの街中はバイクをレンタルして移動することもできてしまいます。レンタルバイクステーションが至る所にあり、£2払えばバイクでどこまでだっていけてしまいます

アプリ:ロンドンの街中を歩くのに欠かせないアプリがCity Mapperと呼ばれるもので、ロンドンっ子の頼もしい助っ人です。行き先を検索すると時刻表、道案内、リアルタイム電車、バス到着情報などを知らせてくれ、しかも最短ルートや、最安値ルートなどを表示してくれる優れものです。

学割: 学生ならロンドンのどこでも通用するのが学割。美術館博物館だけでなく、コーヒーの学割や洋服店の学割をしているところもあるほどです。もちろん、Rose of Yorkも学割対応。授業料は、30%オフです。詳細は、https://www.roseofyork.com/


ご報告!Rose of YorkがTHE RYUGAKUという留学情報サイトに紹介されました!
https://theryugaku.jp/2443/