Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Rose of York Language School

イギリス、ロンドンにある英語学校ローズオブヨークの学校情報などをお届けします。

英文法「比較級」

どうもローズオブヨークランゲージスクールの松井です。

英文法、難しいですよね。特に、比較級(comparative)は、躓いている方も多いのではないでしょうか。よく、会話さえできれば文法はいらないという声を聞きますが、留学しても、文法は付きまといます。

今日はそこで、文法の一つ、比較級と攻略のための注意点について、お話を致します。

比較級は、もの、ひと、行動を他と比べるときに使用します。どんな時につかうか、それは下記のとおりです。

Noun (名詞) + verb(動詞) + comparative adjective (比較級)+ than + noun (名詞)

– My cat is smaller than my dog.
– My house is larger than hers.
– Your horse runs faster than Jim’s horse.
– The plane flew higher than the bird.
– Jim and Johnny are both my friends, but I like Jim better.

 

最大級(Superlatives)は、グループの中でとびぬけて違うものを比べるワードです。

 

Noun (subject) + verb + the + superlative adjective + noun (object)

 

– My house is the largest on our street.
– This is the smallest box I have ever seen.
– She is the happiest person I know.
– He is the tallest person in this classroom.

 

SYLLABLE ADJECTIVES

– er は比較級に、-est は最大級に、ですよね。間違えやすいのは、BIGのように比較級や最大級をつけることによって、語尾が一文字増える場合。

例えば、

Big – Bigger – Biggest
Hot – Hotter – Hottest
Small – Smaller – Smallest

必要な一文字を抜かさないよう、チェックです。

 

MORE SYLLABLE ADJECTIVES

– er は比較級に、-est は最大級がルールですが、more&mostという言葉もあります。

例えば
Polite – more polite than – the most polite
Careful – more careful than – the most careful
Expensive – more expensive than – the most expensive
Boring – more boring than – the most boring

最大級のTHEを抜かさないことに注意です。

ADJECTIVES WITH –Y

トリッキーなのが、最後がYで終わり、YをIにかえる場合。

Dry – Drier – Driest
Funny – Funnier – Funniest
Early – Earlier – Earliest
Heavy – Heavier – Heaviest

 

最後はもっとトリッキー、全部変わる比較級です。

Good – Better – Best
Bad – Worse – Worst
Far – Further – Furthest
Little – Less – Least

 

英語ほど、言葉が多くて奥が深い語学はない、とイギリス人からよく聞きます。これは、こういった注意点の多さにも関わっているのでしょう。

Rose of Yorkの英語コースは、会話やコミュニケーションもそうですが、文法にも力を入れています。英語を使いこなすには、文法も大切だからです。

文法が苦手だなという人はぜひ、現地生活で身に着けてみてはいかがでしょう。

https://www.roseofyork.com/